ニキビや肌荒れの上手で無理のない対処法

ニキビや肌荒れの上手で無理のない対処法

ニキビや肌荒れの上手で無理のない対処法です。

清潔を維持する

メイクをしっかり落とし、肌荒れのない健康な状態を保ちましょう。 ニキビは、毛穴に汚れが詰まり肌荒れの炎症がおき、ニキビが出来ます。メイクをすぐに落とし、顔だけではなく、手も清潔に洗い、枕のカバーや布団なども清潔なものに取り替えましょう。 意外と盲点になりがちなのが、ファンデーションのパフやメイクブラシです。 毎日肌に触れるため、パフやブラシには皮脂が付着してしまいそこから肌にうつり、ニキビのような肌荒れを起こしてしまうというケースが多いです。 パフやブラシはこまめに洗うようにしましょう。 洗う頻度はパフは3日に1回~1週間に1回、ブラシは動物の毛で出来ているものの場合は2週間に1度がおすすめです。

夜更かしを避ける

インターネットやテレビに夢中になっているとついつい夜更かしをしてしまいがちですが、睡眠不足になってニキビができたり肌荒れのきっかけになってしまいます。 肌のゴールデンタイムである22時から2時までの間は、出来るだけ眠るようにしましょう。 この時間帯は、肌の生まれ変わりがもっとも活発になる時間帯です。 ・ニキビ対策商品を使う ニキビや肌荒れ予防に効果がある洗顔料を使って顔を洗ったり、肌の乾燥を避けるうるおいに満ちた化粧水、肌のうるおいを持続させるパックなどを使ってニキビや肌荒れを予防しましょう。

ニキビカテゴリの最新記事