冬と春の肌荒れには尿素入りのクリーム!

冬と春の肌荒れには尿素入りのクリーム!

私は特に冬から春にかけて肌荒れがひどくなります。
主な原因は冬の間は乾燥で、春は花粉などの影響が大きいようです。

手の肌荒れ

冬は冷たい空気と乾燥で特に肌へのダメージが大きくなり、肌荒れがひどくなります。
そのまま放っておくと、顔がかゆくなり、皮が剥けてきてしまいます。
時には出血することもあり、なかなか治らないだけではなく、黒い跡が残ってしまうこともあります。

私は春の季節は花粉症にはならないのですが、肌が痒くなってしまいます。
おそらく春の花粉が肌に合わないのかもしれません。
また、春も乾燥しやすい季節なので、それも重なっているのかもしれません。

以前は皮膚科を受診して、治療薬をもらっていたのですが、自分で原因がわかるようになってからは、市販薬で治すようになりました。
今私が使っているもので効果を感じられるものは、尿素入りのクリームです。

保湿クリーム

症状がひどい時は尿素の割合が多いものを使用しています。
そのおかげで冬と春の辛い時期も何とか過ごすことができています。

顔は一番目立つ場所なので、いろいろな人に言われてしまいます。
自分で一番良く分かっているのですが、毎年のことですし、こればかりはどうしようもありません。

それでも最近は体質改善のために、肌に良いものを食べたり、飲んだりするようにしています。
卵や良質のたんぱく質を摂る他にも、最近はトマト成分多い野菜ジュースを飲むようになってから、肌の調子が良くなってきたように思います。

冬はトマトを食べる機会がないので、野菜ジュースなどで上手く栄養を取り入れていきたいと思っています。

乾燥肌カテゴリの最新記事