蒸しタオルとラップと化粧水を使ったお肌の対処方法

蒸しタオルとラップと化粧水を使ったお肌の対処方法

肌荒れが気になる

この季節になると肌荒れって気になりますよね。

私は全身乾燥しやすいのですが、特に気になるのは顔の肌荒れです。

乾燥していると、顔が粉を吹いてしまってどうしても白くなってしまうんです。

色々な肌荒れ対策を試みましたが、今一番乾燥に合っている私なりの対処法を教えます。

私の対処方法

私の肌荒れの対処法は、まず入浴時に熱めのお湯で蒸しタオルを作ります。
お風呂に浸かりながらその蒸しタオルで顔を温めて毛穴を開かせます。

顔を拭く
その間に湯船で市販されているパックを温めておきます。
少し時間を置いたら、今度は温めておいたパックで顔を包みます。
パックしている間も湯船から出る湯気で顔を温めるようにします。
パックの化粧水をしっかりと顔になじませたらパックを外して、再度蒸しタオルで顔を温めます。

顔に化粧水をつける
お風呂から出たら、すぐに化粧水をつけます。
化粧水をしっかりと肌になじませるように付けたら乳液をつけます。
乳液をつけたらラップで顔を覆い、再度蒸しタオルで顔を温めていきます。
気をなければいけないのが、過剰につけすぎてしまうことと化粧水や乳液を擦りつけてはいけないという事です。

擦ってしまうと結局肌細胞が壊れてしまうので逆に乾燥してカサカサする原因になります。

なので、化粧水や乳液をつけるときは優しく肌に浸透するようになじませていくことがポイントです。

私のオススメの化粧水はアクアフォースのしっとりタイプです。

しっとりタイプというとベタベタした感じのものが多いと思うんですが、この化粧水は全くベタベタせずつけ心地はサラッとしています。ですが、しっかりと保湿されるので使いやすいです。

体験談カテゴリの最新記事