感想肌の肌荒れ対策

感想肌の肌荒れ対策

肌荒れ改善方法

 典型的な乾燥肌で、特に冬場は両頬から首筋にかけてニキビ跡のような赤いブツブツが出ます。

さらに風が強い日などに外出すると顔全体がヒリヒリして痛くなります。

初めの頃は、ニキビと勘違いしておりニキビ対策のスキンケアをしていました。

ですが、一向に治る気配はなく大学3年生のころまでずっと悩まされていました。

事実、周りからもよく頬の赤身を指摘されており、とても悩んでいました。

肌荒れ改善のキッカケ

改善のキッカケはやはり乾燥肌用の美容液を利用したことでした。

テレビかネットか何かで肌に合った化粧品を使い、肌に合った対策をしましょうということを知りました。

その時に一度自分の肌の質を確かめるべく、混合肌、乾燥肌、油肌それぞれの肌に合った化粧水を三つとも全て用いました。

肌荒れへの効果

結果、少しですが乾燥肌用の化粧水を利用することで赤身が引いたように見えました。

そして、色々と試した結果現在のNIVEAの乳液と無印の化粧水に落ち着きました。

いずれも乾燥肌に対応しており自分にとても合った化粧水です。

両方用いることで一か月もしない間に赤身が引き初め半年もすれば、ほとんど赤身が消えました。

周りからも、「あれ?肌荒れどうしたの?綺麗になってるじゃん!」など言われ、また当時を知らない人からは「うそでしょ!?」と驚かれとても嬉しい気持ちになりました。

現在でも同様の化粧水を利用しており朝・晩二回洗顔後に先に化粧水を付け次にNIVEAの乳液を付けています。

出来るだけ洗顔後すぐに付けたほうがよいと思います。
あと、肌荒れ対策として加湿器も利用するといいと思います。

教訓としては、自分の肌の質を見極めることだと思います。

自分みたいに混合肌、乾燥肌、油肌それぞれの肌に合った化粧水を利用して確かめたりして(本当はあまりよくないと思いますが)その肌に合った化粧水を利用し、他にも肌にあった肌対策をするとかなり改善するのではないかと思います。

少しでも参考になればと願っています。

体験談カテゴリの最新記事